牛乳からTシャツをつくる、米ロサンゼルス発のスタートアップ「Mi Terro」

社会をもっとよくする世界のアイデアマガジン【IDEAS FOR GOOD】に、記事を掲載していただきました。



米ロサンゼルス発のスタートアップMi Terro(ミ・テロ)は、余った牛乳からTシャツを製造する。2019年6月にオンラインで販売を始めてから今まで、40ヶ国以上でTシャツが販売された。

乳製品は主要な食品廃棄物の一つでありながら、世界中で具体的な有効利用がほとんどされていない。農場や食品加工センター、食料品店などから、世界全体で毎年1億2800万トンもの牛乳が余剰となり廃棄されている。

技術開発と提携などによる規模拡大で、製造コストと炭素排出を削減していければ、「酪農廃棄物のタンパク質から繊維を作る」という大きな循環を生み出せるだろう。

https://ideasforgood.jp/2020/08/11/mi-terro/