【IDEAS FOR GOOD】CO2排出量で宿泊費が変わる。森と湖の国が提案する究極のエコツーリズム

社会をもっとよくする世界のアイデアマガジン【IDEAS FOR GOOD】に、記事を掲載していただきました。



“CO2排出量で宿泊費が変わる。森と湖の国が提案する究極のエコツーリズム”

フィンランドに2022年オープン予定のエコリゾート「Arctic Blue Resort」では、ゲストが滞在中に排出したCO2量に基づいて、支払う宿泊費を変えるという、環境に優しく面白い取り組みが行われる予定です。

「ゲストが大自然を心ゆくまで味わうことで、その美しさを未来にも残すための意識や責任感を高めてほしい。」そんな想いが込められています。

同リゾートの建設予定地は、現在僕が住む、ヨエンスー市から車で20分ほど。「Arctic Blue Resort」には今後も注目しています。