CATEGORY

たわごと

日常で起きたことにちょっぴり考察を加えています。

どうでもいいことを真剣に書くので、「たわごと」だと思って読み流してください。

  • 2021年3月7日

自分の足で雪山を滑り上がる?Tバーリフトでずっこけた話。

先日フィンランドに来てから初めてスキー場に行き、久しぶりに面白いものを見つけました。 「Tバーリフト」と呼ばれるタイプのスキーリフトです。 長いことスキー・スノボをやってきましたが、今回初めて体験しました。 ワイヤーから釣り下がったT字バーに掴まり、自分の足(スキー・スノボ)で地面を滑走する形で斜面 […]

  • 2021年3月2日

半年以上、対面で日本語を話してない。

海外在住歴が長い方からしたら珍しくない(?)かもしれないのだが、ふと奇妙に感じる状態を日々更新し続けている。 気づけば、対面で日本語をもうかれこれ8ヶ月くらい話していない。 長くこちらに住まれている方と夏にお会いしたのが最後、それからは日本人あるいは日本語を流暢に話す人と対面で会話をしていない、とい […]

  • 2021年1月14日

おすすめボード(カード)ゲーム3選。「カタン」やりませんか?

ボード(カード)ゲームはしていますか? アメリカにいた時も感じましたが、押し並べて欧米の方が日本よりボード(カード)ゲームに人々が親しんでいる印象があります。 割とどのおうちにもボードゲームがいくつかあって、友達を呼んだ時とかホリデイにみんなで楽しまれています。 フィンランドではスポーツバーには大体 […]

  • 2020年12月28日

今日からまた少しずつ書きます。記事を書きあぐねていた2つの原因。

年の瀬ですね。 このサイトの更新頻度は半年前くらいから地を這っています。 サイトを立ち上げた2019年と比べ、2020年に入って確実に中だるみしました。 ちっぽけな個人ブログですが、更新のない今でも読んでくれている方が一定数います。どこのどなたかはわかりませんが、本当にありがとうございます。 今日か […]

  • 2020年7月30日

僕にとっての「書く」こと。脳内の抽象的な感覚を文字起こしするセラピー。

日々感じて、脳内の抽象思考で止まっている感覚を、言語としてアウトプットすることにはやはり爽快感があります。 人は好奇心のある生き物だと思うので、常に新しい情報や思想体系に触れることを本能的に欲しますが、それを自分の「腑に落ちる」形まで熟成させていないと胃もたれを起こして体に不調を抱えることになると思 […]

  • 2020年7月9日

フィンランドが幸福な理由(vol.2)「好きなことへの没頭と安らぎタイム」

フィンランドに住み始めて約1年が経つ。 前回の投稿で(vol.1)としていた手前、続編を書くつもりでいたのだが、特にあれ以来、僕の視点から論じられるフィンランドが幸福な理由には変化がない。 ただ、僕自身のマインドがこの1年をかけて、フィンランド的な価値観にさらに染まっていっているのは間違いない。 昨 […]

  • 2020年4月25日

北欧とラマダンと太陽。北国で僕がムスリムから学んだこと。

4月24日からイスラム教徒の人々の間では、1ヶ月間のラマダンが始まった。 ラマダンとは、ご存知の通り、イスラム教徒(ムスリム)の方々が行う宗教行事で、日の出ている時間は一切の飲食を経つほか、あらゆる禁欲が課せられている。 僕には、エジプト人のフラットメイトがいる。 コロナウイルスの影響で、フィンラン […]

  • 2020年3月15日

人はなぜテスト前に部屋の掃除を始めるのだろう。物と記憶の結びつき。

僕は、油断すると部屋が散らかっていくタイプの人間だ。 この間、夜に部屋でテスト勉強をしていた時 “あの衝動” がまた僕を襲ってきた。 そう、勉強する前に机の上を片付けたくなる、あの抑えがたい衝動だ。 思考発生装置としての物 いつもならその衝動に負けて、片付けになかなかの時間を […]