CATEGORY

たわごと

日常で起きたことにちょっぴり考察を加えています。

どうでもいいことを真剣に書くので、「たわごと」だと思って読み流してください。

  • 2020年7月9日

フィンランドが幸福な理由(vol.2)

フィンランドに住み始めて約1年が経つ。 前回の投稿で(vol.1)としていた手前、続編を書くつもりでいたのだが、特にあれ以来、僕の視点から論じられるフィンランドが幸福な理由には変化がない。 ただ、僕自身のマインドがこの1年をかけて、フィンランド的な価値観にさら […]

  • 2020年5月2日

コロナと時間とムヒカさん

COVID-19のパンデミックが起き、フィンランドが本格的な措置を取り始めたのが3月の半ば。 それから約1ヶ月半が経ち、”Stay home” にもかなり慣れてきました。 その前の生活を上手く思い出せない感覚すら、すでにある気がします。 […]

  • 2020年4月25日

北欧とラマダンと太陽

4月24日からイスラム教徒の人々の間では、1ヶ月間のラマダンが始まった。 ラマダンとは、ご存知の通り、イスラム教徒(ムスリム)の方々が行う宗教行事で、日の出ている時間は一切の飲食を経つほか、あらゆる禁欲が課せられている。 僕には、エジプト人のフラットメイトがい […]

  • 2020年3月15日

人はなぜテスト前に部屋の掃除を始めるのだろう

僕は、油断すると部屋が散らかっていくタイプの人間だ。 この間、夜に部屋でテスト勉強をしていた時 “あの衝動” がまた僕を襲ってきた。 そう、勉強する前に机の上を片付けたくなる、あの抑えがたい衝動だ。 思考発生装置としての物 いつもならそ […]

  • 2020年1月16日

手紙が伝える心と温度

小学生の頃までは書いていました、年賀状。 手紙に乗っかっているもの 昨年の夏にフィンランドに移ったわけですが、2人の友人が前もって住所を訊いてくれ、ありがたいことに、クリスマスカードが1通(ロサンゼルスから)、年賀状が1通(東京から)届きました。(ありがとう! […]

  • 2020年1月8日

忘れられない人の恩 vol.2(高雄のAirbnbホストの女性)

台湾を旅することは決めていた。でも、それしか決めていなかった。 幸先の悪い台湾旅 大学卒業直前、仲間内で、「台北に留学中の友達のところで遊ぼう」となった。 今思い返せば、確かにそうだったのだが、この “卒業旅行” は現地集合、現地解散。 AIU生は旅慣れすぎて […]

  • 2020年1月7日

忘れられない人の恩 vol.1(くにちゃん)

くにちゃんは、ご飯やの大将だ。 日本随一の自動車の街で、宙に高速道路が走る大きめの道路から、少し中へ入ったところに彼のお店は佇む。 歩いて仕事場に通っていた頃、帰りが遅くなると自炊する元気もない。 帰り道に胃袋を満たす目的で、初めは暖簾をくぐった。 お店に入る […]

  • 2020年1月2日

フィンランドから日本へ帰った瞬間に感じたこと3選(12月)

クリスマスをフィンランドで過ごしてから、少しだけ日本に帰国しています。 半年ぶりに日本に帰り、成田空港を出てから1時間もしないうちに、日本とフィンランドの違いを直感でいくつか感じました。 中でも大きく感じた3つを紹介します。 1. 青空と日光に感動。東京の12 […]

  • 2019年12月31日

褒め言葉というプレゼント

ポジティブな言葉という贈り物 褒められるのは嬉しい。 自分も、相手を尊敬していたり、好きだったりすると、会話の最中に “褒め言葉” が勝手に口をついて出てくる。 「面白い」とか「楽しい」は一人でいても結構感じられるが、「嬉しい」は人のお […]

  • 2019年12月20日

雨とCreativity /vol.3 日本

晴れの日のような爽やかな気持ちになるのはちょっと難しいけど、雨の日には雨の日の良さがある。 フィンランド(Joensuuエリア)では、12月に入ってから雪の降る日が増えました。 vol1・vol2に続いて、今回は「雨と日本」というテーマで書いてみます。 日本と […]