CATEGORY

たわごと

  • 2020年1月16日

手紙が伝える心と温度。手紙にあってメールにはない熱量。

小学生の頃までは書いていました、年賀状。 手紙に乗っかっているもの 昨年の夏にフィンランドに移ったわけですが、2人の友人が前もって住所を訊いてくれ、ありがたいことに、クリスマスカードが1通(ロサンゼルスから)、年賀状が1通(東京から)届きました。(ありがとう!) 僕と同世代の方で、年賀状を書く方はも […]

  • 2020年1月2日

年末にフィンランドから日本へ帰った瞬間に感じたことTOP3

クリスマスをフィンランドで過ごしてから、少しだけ日本に帰国しています。 半年ぶりに日本に帰り、成田空港を出てから1時間もしないうちに、日本とフィンランドの違いを直感でいくつか感じました。 中でも大きく感じた3つを紹介します。 1. 青空と日光に感動。東京の12月はフィンランドの9月末。 もっとも重大 […]

  • 2019年12月31日

「褒め言葉」は目に見えないだけの立派なプレゼント。

ポジティブな言葉という贈り物 褒められるのは嬉しい。 自分も、相手を尊敬していたり、好きだったりすると、会話の最中に “褒め言葉” が勝手に口をついて出てくる。 「面白い」とか「楽しい」は一人でいても結構感じられるが、「嬉しい」は人のおかげで感じられることの方が多いかもしれな […]

  • 2019年12月20日

雨とクリエイティビティ /vol.3 日本。細やかな雨の描写に見る大和心。

晴れの日のような爽やかな気持ちになるのはちょっと難しいけど、雨の日には雨の日の良さがある。 フィンランド(Joensuuエリア)では、12月に入ってから雪の降る日が増えました。 vol1・vol2に続いて、今回は「雨と日本」というテーマで書いてみます。 日本と雨の長い付き合い 日本は世界的に見ても雨 […]

  • 2019年11月29日

雨とクリエイティビティ /vol.2 コーヒー。アメリカで最も創造的な街。

晴れの日のような爽やかな気持ちになるのはちょっと難しいけど、雨の日には雨の日の良さがある。 少し寒い雨(雪)の日にコーヒーを飲む時間にこの上ない幸せを感じます。 自分の体にも空や街の雰囲気にも、まだ朝の余韻を感じながら飲む1杯。 コーヒー好きなら感じる、至福のひと時。完全調和。 前回に続き、今回は「 […]

  • 2019年11月22日

雨とクリエイティビティ /vol.1 音楽。シアトルから届ける、心に響く雨の歌。

今日もまた雨降って、パッとしない天気。 晴れの日のような爽やかな気持ちになるのはちょっと難しいけど、雨の日には雨の日の良さがある。 かつて僕にそれを教えてくれた友人がいます。 シアトル出身の彼は、僕が初めて出会った「雨の日って最高だよね」とはっきり言い切る希有な存在。 大学時代、彼が僕の大学(秋田 […]

  • 2019年11月13日

フィン流の接客スタイル【後編】

【前編】 先日、携帯ショップで起きたプチ事件を元にカスタマーサービスを考察しています。 日本とフィンランドで接客のあり方はどう違うのか。そこから垣間見える、働き方の違いとは。良い接客、はたまた、仕事ができるってなんなんでしょうか。 Juho(仮)とOttoは、僕のプリペイドSIMを巡って、壮大なテー […]

  • 2019年11月13日

フィン流の接客スタイル【前編】

先日、スマホのことで少しめんどくさいことが起きました。 ただめんどくさかっただけで最後は解決したので、わだかまりなしです。 結局2人の店員さんに別々に対応してもらうことになりましたが、2人の仕事ぶりが対照的で、カスタマーサービスのあり方について考察させてくれました笑 2人とも日本にはいないタイプの店 […]

  • 2019年10月16日

No niin 言葉はいらない?

フィンランドに来てから、ぼちぼちフィンランド語を勉強しています。 最近便利な言葉を覚えました。 No niin (英語だとAlright) 。 動画でフィンランド人コメディアン・Ismoさんが面白おかしく紹介している通り、感情を込めて「No niin」と言えば、9割の会話は乗り切れるようです。(ほん […]

  • 2019年10月15日

思いやりの本質は想像力だ

最近急に思ったことではないですが、コミュニケーションについて僕が思ってきたことを、ソーシャルメディアの話も交えて、一度ここにまとめておきます。 会話の「?」には2種類ある 毎日毎日、出身国の違う友達 (上手い言い方がわからない笑) と過ごし話していると、もちろん単純に、相手の国では当たり前の物事を僕 […]