【IDEAS FOR GOOD】フィンランド発、従業員に静けさと幸せをもたらす「Framery」の防音ルーム

社会をもっとよくする世界のアイデアマガジン【IDEAS FOR GOOD】に、記事を掲載していただきました。



“フィンランド発、従業員に静けさと幸せをもたらす「Framery」の防音ルーム”

うっかり忘れがちだが、「静寂」は生産性を上げる手っ取り早い方法。

カリフォルニア大学の研究によると、小さな物音によって一度集中が途切れた後、人間の脳が再び同じ集中状態に戻るには約20分かかるという。

フィンランドで生まれた「Framery」の防音ルームは、静寂だけでなく、生産性向上に伴う従業員の幸福を高める。

現代の日本企業にも求められる課題を解く1つのヒントを教えてもらえた。