Welcome to Slowland

初めまして。

Slowlandを訪れていただき、ありがとうございます。

“Slowland”の由来

-Slowについて

平成生まれの僕が中学生の時にiphoneやLINEが登場してからというもの、なんだか世の中がやけにスピードアップした。

デジタル化と都市化は加速し続け、豊か(?)に生きられる人は増えたけど、昔より心も体も疲弊しやすい。

アップデートされ続ける社会で置いてけぼりを食らわないようにみんな必死だ。(僕も例外じゃない。)

でも

この広い社会には、色々な理由でそうした大きな流れについていけない人もいるし、そもそもついてかなくていいと思う人も沢山いる。

本来色んなライフスタイルの人がいていいし、一人一人みんな幸せの測りは違う。

だから

他人基準で生きて訳もなく焦らないでいい。

肩の力を抜いていい。

変化の多い時代だからこそマイペースでマイウェイを貫こう。

-Landについて

僕が世界中あちこち旅する中、現時点までで大好きな場所が2つある。

影響を受け続けているカルチャー。

それが、Portland (Oregon) とFinlandです。(広義には、シアトルなども含む Pacific Northwest エリアと北欧)

それぞれとの関わりについてはここでは触れませんが、惹かれた理由は、

どちらにも“人々が自然と調和し、自由な心で人生を謳歌する精神性” が根付いているから。

これまでにPortlanderやSuomiから多くの事を学ばせてもらいましたし、これからも関わっていきたいです。

このブログは個人の記録も兼ねて僕が書きたい事を気ままに書くだけですが、そんなメンタリティを持った日本人が書いていると理解して読んでいただけますと幸いです。

読んでいただいた方が少しでもハッピーになったら、僕にとってこんなに嬉しいことはありません。

Just lay back, and listen to your heart.

Ryo

2019年6月7日